気が付けば、北風が吹きすさぶ今日この頃。みなさんお元気ですか?寒い日は、鍋焼きうどんに限りますね。もちろんヒガシマルのうどんスープで。

では、久しぶりですが勉強会の報告をいたします。

 今回も4ヶ月ぶりということでたまりにたまっておりますが…この4ヶ月で開催された勉強会をまとめて報告させていただきます。

リスクマネジメント×2
食事
認知症
トランスファー

この4つの勉強会が開かれております

 リスクマネジメントについては、リスクマネジメントの講習を受けたリスクマネジメント委員会の委員長の中山リーダーが講師役として開催されました。またリスクマネジメントについてはチョコブラウンユニットからの勉強会でも取り上げられ、中川さんと田井地リーダーによる事例検討も行われました。

 食事についての勉強会では日頃みんなが疑問に思っていることを自由に発言しあい、みんなで解決策を考え合いました。忌憚の無い意見が飛び交い、職員同士の信頼関係を作るのにも役に立ったのではないかと思います。

 認知症についての勉強会は久保リーダーと馬田さんが中心となって開いてくれました。認知症のかたへの対応方法はテクニックだけでなく、気持ちがないとダメなんだなと改めて実感させられました。

 トランスファーについての勉強会では、川野リーダー、尾崎リーダーそして吉原さんが中心となって車椅子とベッド間の移乗の介助方法を伝えていただきました。今まであまりやられてこなかったやり方だったのでみんな興味津々で積極的に質問などが飛び交っていました。

 これらの勉強会を経て、ほんとに福祉の仕事って幅広い知識と技術そして気持ちが大事だということを再認識することとなりました。

今後も色々な勉強会を企画していきたいと思います。

では、またご報告させていただきます。

 ますます寒くなり、クリスマスとか忘年会とか大晦日、お正月、新年会といろいろなイベントが目白押しとは思われますが、皆様もどうか風邪など引かぬようご自愛くださいませ。