こんにちわ。ただいま12月31日の午後3時すぎです。

 平成24年も残すところあと数時間となってまいりました。みなさまはどういった年末をお過ごしでしょうか?大掃除はもう終わられているでしょうから、おせちの準備などされているのでしょうか?いまどきはネットで注文するかたもおられるのではないでしょうか?

 そんなIT時代の真っ只中、ぼくの嫁さんが某食品工場にて、おせち作りのバイトに行ってきたのですが、そのおせちがマッ○スバリューで販売されるらしいのでよかったらこちらも宜しくお願いします。

 では、ぼくの家の年末の報告はここいらで終わらせまして、みずほ苑での年末の出来事をお知らせいたします。みずほ苑では入居者の皆様に季節感を味わっていただこうともちつき大会が開催されました。あいにくの雨でしたが(夏祭りも雨でしたが…)なんとかやりきろうと軒下に臼を設置し始まりました!

家族会の会長さんが先頭きって杵を振りかぶっておられます!

 やはりこういった年末のガヤガヤした雰囲気もたまには楽しいもんですねえ。女性陣もおもち丸めに奮闘されています!!できたおもちはお汁粉ときな粉と大根おろしで頂きました!個人的にきな粉が美味しかったです。
ちょっと硬かったり、柔らかすぎたりもしましたが、そこはご愛嬌ってことでご勘弁くださいませ!しかし、こうやってみんなでわいわいやるのってにぎやかで楽しいものですねえ~。

と、僕はお気楽に考えていますが…

 管理栄養士さんや厨房スタッフさんが衛生管理や食材の準備に神経を削り、
杵や臼の準備は相談員さんが走り回ってくれて、現場のスタッフさんが入居者さんの誘導や楽しい雰囲気作りをしてくれて、ご家族様もお手伝いに来てくださり、そしてなにより入居者さんがいてくれたからこういった催しが出来るのだなあ…とこの年末になって改めて皆様に感謝の気持ちがわいてきたのでありました。そこで僕は今年の残り数時間を感謝する時間に当てたいと思います

では皆様、楽しいお正月をお過ごしください。