皆さんこんにちは!

朝晩がかなり涼しくなってきましたが、体調崩されていませんか?

日中との気温差が激しいですので、十分ご注意下さい。

さて、9月18日(火)の話になりますが

 当施設にて”敬老祝賀会”を開催させていただきました。当施設には、下は60代の方から上は100歳を越える方まで多くの方が入居されています。今回の祝賀会においては、喜寿や米寿・卒寿といった節目に当たられる方を中心に当施設より、ささやかではありますがお祝いをさせていただきました。

当施設の最高齢の方は、なんと103歳!!お元気で過ごされております

 その後は、”ちんどん花吹雪”のボランティアさんによるショーを開催させていただきました。歌に合わせて、いろいろな踊りを披露していただきました。皆様、興味深げにご覧になっていました。因みに、この私も黒子としてお手伝いさせていただきました。黒子の衣装を着るのは初めてで、まぁ普通このような衣装を着ることはないのですが…(笑)

 意外と外が見にくいといいましょうか?歌舞伎や文楽などでよくその姿は見られる思いますが、照明が瞬時に変わるような舞台で、よくお仕事されているなぁと感心します。まぁそんな話はどちらでもいいのですが・・・普段なかなか見れないようなショーに皆様見入っておられました。めでたき節目を迎えられました皆様に心よりお祝い申し上げます。

皆様いつまでもお元気で!

また来年、このような会を開催できることを願っています。

それでは、また

written by みずほKT