モリトーのモリタさんによるノーリフティングケアの勉強会を実施しました。

「ノーリフティングケアのすすめ」“人間の動きの基本から考える移乗用福祉用具の使い方”と題して、講習会を実施しました。講師として㈱モリトーの森田さんにご来苑をいただき、実技や福祉用具の使い方を実際に体験しながら「考え方」をしっかり学ぶことができました。

講師の森田さん。語りが心地よいです。

1対1で考え中。

森田さんの柔らかくかつ熱のある語り口調で、職員の皆さんも楽しく参加することができた様です。時折ナースコールが鳴るなか、臨機応変に対応していただきながら講習会に参加していただくことができました。

チームで考え中。

もう一つのチームも考え中。

漢字が3つ以上続くと脳が混乱しがちな今日この頃です。森田さんの導きにより「背面開放座位」や「腰痛予防対策指針」などの漢字が並ぶキーワードも分かりやすくご説明をいただきました。

転がされる中川さん。

囲まれて緊張する中川さん。

腰痛予防などの職員からの視点だけではなく、筋力低下により脳のプログラムが失われるなど利用者さんからの視点、日本の介護の常識といった大局的な視点まで、いろいろな視点でのお話をいただくことができました。

移座えもんボードを置いて。

ヒップラインカット。挿入位置OKです。

日々の多忙な日常業務のなかで、視野が狭くなるのではなく、視点を変えて何かを考えるきっかけになればと願っています。

今後は、福祉機器の導入ということだけではなく、認知症や排泄ケアなどの周辺ケアの理解も並行して進めていければ良いのではと考えています。

次回はアイ・ソネックスさんによる講習会を予定しています。よろしくお願いします。

移座えもんシート。筒状、キャタピラ回転。

床走行式リフト。車いす正面から。

スリングシートの種類もいろいろ。

乗り心地は快適。

みんなで確認。

試しにトイレへも…。

モリタさん有難うございました。